アフィリエイトで広告収入 超初心者へのアドバイス ■ニュース実践編
アフィリエイト初心者さんへ 、基礎知識から応用知識まですべて教えます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーワードアドバイスツールプラスでキーワードを探すコツは、いつもありふれて使っているキーワードを入力してみることです。
キーワードアドバイスツールプラスは、金のなる木です存在を知っているのに稼げていない人は、しっかりと考えながらみてください

たとえば「消費者金融」と聞いたとき、一般のユーザーであれば、そのまま「消費者金融」と入力して検索するかもしれません。 しかし、アフィリエイトサイトで利用するキーワードとしては長すぎます。
「金融」「消費」「消費者」といった、もっと細切れのキーワードでしらべるべきです

一番アクセスのあるキーワードは「金融」ですが、これはちょっと初心者の方にとってはきついキーワードでしょう。
もう少し範囲を狭めたキーワードにしたほうが良いです。「金融車」などは、良いキーワードです。
検索回数自体は少ないですが、ほかに情報を提供しているサイトがほとんどありません、「車」は高額なので、関連するアフィリエイトプログラムも高額です。

自動車保険などのアフィリエイトプログラムは一件2000円という報酬額も珍しくありません。さらに関連性も深いです。高額アフィリエイトプログラムの条件にもあてはまっています。

今度は「税」というキーワードで検索してみましょう。これも「所得税」や「住民税」というキーワードではなく、もっと細切れにしたキーワードで調べてみるのがポイントです。すると意外な点が見えてきます
スポンサーサイト

【2009/09/03 22:32】 | ■ニュース実践編
トラックバック(0) |
ブログ記事を書いただけでは砂漠の真ん中に店を開いたのと同じ状態です。
あなたのブログを他の人に知らせる必要があります
つまりあなたのブログにアクセスを集める必要があるのです
アクセスあを集める方法にはいろいろありますが、私がアフィリエイトブログでおすすめするのはping送信と相互リンクです。
その理由はどちらの方法も手間がかからないからです

ping送信の設定方法はあなたが利用するブログサービス会社へのヘルプをご覧ください
以外と設定を忘れている人もいるので忘れずに設定してください

次に絶対にやっていただきたいのは相互リンクです
これはあなたのブログとほかの誰かのブログをお互いにリンクすることです。
つまり相手のブログを自分のブログでお互いに紹介しあうことです
これによりお互いにアクセスを集めるのです。

【2009/06/21 22:08】 | ■ニュース実践編
トラックバック(0) |
SEO効果
1) YAHOOカテゴリー: 10点
2) Xレコメンド: 9点
3) Jエントリー: 8点

アクセスアップ
1) YAHOOカテゴリー: 6点
2) Xレコメンド: 7点
3) Jエントリー: 5点

特徴&情報
1) YAHOOカテゴリー:Yahoo!順位アップに絶大な効果あり。厳しい審査があるため、登録されれば「Yahoo!順位アップ」だけでなく、サイトの信頼性も上がり、より多くのサイトからリンクしてもらえる可能性あり。Google・LiveSearch対策としてもそれなりに効果がある。Yahoo!カテゴリは「おやくだちリンク集」としてはあまり使われていないため、直接のアクセスアップはあまり期待できない。(それでも、「リンク集1000サイト一括登録!」などのサービスよりは直接のアクセスアップ効果が見込めることは注意していただきたい)
2) Xレコメンド: Yahoo!カテゴリとは違いYahoo!に絶大な効果があるわけではないが、有名サイト10サイトほどのリンク集に登録されるため、通常のリンク集登録とは桁違いの効果をYahoo!、Google、LiveSearchで得られる。また高ページランクのページからリンクされるため、ページランクの上昇にも効果がある(私はページランク3から4にあがった)。クロスレコメンドも「おやくだちリンク集」としてはあまり使われていないが、10サイトに掲載されるからYahoo!カテゴリよりは直接のアクセスアップ効果がある。
3) Jエントリー:クロスレコメンドと同様に、有名サイト5サイトくらいに登録されるから、Yahoo!、Google、LiveSearchに効果大。ページランク上昇の効果あり。Livedoorに登録されるが、そのほか4サイトくらいは検索サイトとしてそこまで有名ではないため、リンク集からの直接のアクセスアップはYahoo!カテゴリと同じか、それより低いか。予算が厳しいのであれば、ジェイエントリーの登録は余裕ができるまで待ってもいいかと。

【2009/06/08 01:03】 | ■ニュース実践編
トラックバック(0) |
ユーザーがあなたのページにたどり着いたということは、その情報を探していたということになります。
それをできるだけわかりやすく、まるで小学生や高齢者に方に教えてあげる感じで書けば、非常に分かりやすい文章になります。
もちろんサイトに訪問するターゲットの属性によって、ある程度の専門用語などを用いることがあると思いますが、インターネットユーザーの多くは初心者だということを忘れてはいけません。

あなたがあるジャンルについてコンテンツを作成するときは、そのジャンルに関する知識を持っていない人が読んでも理解できるような文章を作成できるようにしましょう。

【2009/06/04 20:39】 | ■ニュース実践編
トラックバック(0) |
まず、おぼろげで構わないのでサイトの全体像をイメージすることが大切です。
これがそのまま何の情報を取り扱うかなどのテーマ選定や記事内容などにもつながってきますのでしっかりとやればやるほど稼げる確率も高くなるかと思います

はっきりしたイメージでなくてももちろんかまいません

・自分はどんなサイトを作りたいか?
・どんなユーザーにサイトを見て欲しいか?
・自分のサイトがその人たちにどういった情報を提供できるか?
・アフィリエイトでかせげそうか?

などおぼろげにでもイメージしてください

ある程度イメージできたら次はテーマの選定です
ここはかなり重要な部分になりますのでしっかりと確認しておきましょう

【2009/05/03 19:42】 | ■ニュース実践編
トラックバック(0) |
本当に稼げるのか、
自分には無理じゃないのか、

と誰でもはじめはそう思うのは不思議じゃありません。

しかし成功者はこの心の声を振り払って作業を続けています。
だれでも「稼げる」という確信が欲しいのです
しかし、稼ぐという実績がない人が、稼げる根拠など持てるはずがありません
成功する人は、それでも「やり続けなければ成果はがでない」ことを知っています
だから諦めません。

アフィリエイトを続けているとそれまで1円も稼げなかったのにあるとき突然収入が発生するようになります。
こういった経験をすると今までの苦労が全部報われ、アフィリエイトが面白くてやめられなくなってしまいます
ぜひ、この経験を味わってほしいと思います。

【2009/04/30 23:56】 | ■ニュース実践編
トラックバック(0) |
アフィリエイトはあきらめなければすべての人に平等にチャンスがあります。
しかし、それを実践できる人は少ないのが現状です。

アフィリエイトで成功するためには、コツコツと毎日地道な作業と研究をつみ重ねて、いろいろなノウハウを実践し前向きな行動力を維持する忍耐力が必要になります。

現在ではたくさん稼いでいて、派手に見えるアフィリエーターも、最初は稼げない時期を経験しているのです。

収入のない状態でアフィリエイトを続けるのはとても辛い作業です。

【2009/04/27 19:22】 | ■ニュース実践編
トラックバック(0) |
無料ブログサービスには良い点も悪い点もあります
良い点は、とにかく誰でも簡単にサイトが持ててしまう点です。

各無料ブログ提供会社が「幅広いユーザーにたくさん使ってもらいたい」という思いから、「誰でも使える、分かりやすい操作性」を目指して品質改善を行ってきた結果であると思います。

その結果ブログ開設者は大幅に増えて、現在ではブログプロモーションという広告手法も出てくるほどに社会的な認知を得ています。

【2009/04/23 17:55】 | ■ニュース実践編
トラックバック(0) |
グーグル、ヤフー検索といった検索エンジンはページの鮮度やリンクの鮮度を記録しているので
ページの更新頻度を上げるということは検索結果の上位表示に影響します。

私自身、しばらく更新しなかったページを更新したら翌日に検索結果の順位があがっていたケースが何度もありました



【2009/04/13 03:57】 | ■ニュース実践編
トラックバック(0) |
赤の他人だと抵抗があるので仲の良い友人に頼んでください
自分で書いていると分からないことを指摘してくれます。
一日一記事というふうに記事を書いていると、いつのまにかまとまりがなくなり、
記事の内容や説明文がわかりにくくなることも結構あります
このとき厄介なのは、自分で書いているとあまり悪い点が見えてこない点です
なぜなら自分のブログは毎日見ているため見慣れてしまっているのです。
見慣れてしまうと本当は当たり前じゃないことが当たり前になってしまいます

【2009/04/05 22:39】 | ■ニュース実践編
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。