アフィリエイトで広告収入 超初心者へのアドバイス 過去のお話
アフィリエイト初心者さんへ 、基礎知識から応用知識まですべて教えます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカでの話です。1996年のある日、当時30代前半のジェフという若い男が、あるパーティーの席で自分の姪に会いました。しばらくぶりの事でした。姪はジェフにこう話かけました。
 「おじさん、あたし最近ホームページをつくったの、離婚についてのホームページよ。おじさんは最近インターネット上で本屋さんをひらいたそうだけど、離婚についての本もあると思うの。その離婚についての本をあたしのホームページで売ることはできないかしら、もし売れたら手数料ちょうだい」
 ジェフは姪の頼みを真剣に考えてみました。彼のネット上の本屋には離婚についての本はたくさんありました。それを姪のホームページで売る、売れたら手数料をはらう‥‥
 「彼女のホームページは離婚に関するページだから、当然、離婚問題で悩んだり、関心のある人達のアクセスがあるに違いない。そこで、離婚についての本を見れば買ってみようという気持ちになるだろう」
 ジェフは姪の願いを聞き入れて、仕組みを考えました。実際の店舗を持っているわけではありませんからインターネット上で、仕組みをうまく作ればそれは可能だと思ったのです。

ジェフのインターネット上の本屋さんとはアマゾンドットコムのことでした。
スポンサーサイト

【2009/04/05 10:35】 | ■ニュース理論編
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。